NPO法人 福岡県防犯設備士協会TOP > ニュース&トピックス > 両制度に福岡市、北九州市の後援が決定。

ニュース&トピックス

セキュリティ・アパート認定制度の防犯性をさらに高めた「D-room北九州プレミアム」を小倉南区中曽根東4丁目に建設。見学会を7月5(土)~6日(日)に実施予定。物件名はメゾン・ラフィーネです。

平成23年に開始したセキュリティ・アパート認定制度は、今年5月末時点で認定26件、仮認定1件の実績が有ります。
この度、会員の大和ハウス工業(株)北九州集合住宅営業所様とコラボしてセキュリティ・アパート認定証を交付した物件に、さらに、防犯性の高い独自の基準項目を設た「D-room北九州プレミアム」を構築いたしました。
→詳しくは「D-room北九州プレミアム」のカタログをご参照ください。(PDFファイル1.13MB)
なお、管理は大和リビング(株)北九州営業所様、警備は綜合警備保障(株))北九州支社様が行っています。
お問い合わせは、協会事務局 Tel092-473-7710又は、大和ハウス工業(株)北九州集合住宅営業所 Tel093-964-7115 泉原(いずみはら)様まで。


 < 前の記事   次の記事 >